外壁 リフォーム 見積術テク

外壁 リフォーム 見積術テク

外壁 リフォーム 見積術テク

外壁リフォームはどこに申し込んだらいいか?今やるのがいいタイミングなのか?気になることはいっぱいありますよね。

 

業者はどうやって選んだらいいのか、一体いくらぐらいかかるのか?一口に塗装といってもどれぐらいの種類の塗料があるのかも知っておかなくてはなりません。

 

今の家の外壁の色のままで同じ色に塗装したいのか、今の家の外壁の色には飽きてしまった、または気に入らないので違う外壁の色を考えたいのか、選んだ外壁の質感はどうするか。

 

何より大きいのは塗装をする際に一体いくらかけるかということを決めておくことです。予算次第で外壁塗装のもちも変わってきます。

 

安めのあまり持たない塗装をして何度も何度も色を変えていこうと考えているようなら安めの予算設定でも構いませんが、気に入った外壁塗装があった場合長く使っていくためにもよい塗料などお金をかける必要が出てきます。

 

実際長く使う場合は予算をかけたほうが年数あたりで考えると結果的に安上がりで済んでしまうという場合もあるのです。

 

そしてできれば業者が実際に塗装した建物を見てみるということも大切です。毎日帰る家です。

 

その家の外観にかかわることなので実際に見て塗装業者を決めるということは後悔を避けるという意味でも大切になってきます。

 

しっかりとした業者選びを怠ると毎日家に帰るたび思い出してしまうことになります。

 

外壁は家の玄関よりも最初に目につくいわば家の洋服です。しっかり決めて素敵な家にしましょう。

【無料】外壁リフォーム一括見積もりサイト

外壁リフォームを依頼する時期やタイミング

外壁リフォームの時期やタイミングはいろいろあります。

 

皆様は普段から自宅の外壁をよく見ていますか?たまにはチェックしてみてください。

 

自分でのチェックが難しいと感じた場合は外壁リフォーム業者によってはチェックをしてくれるところもあるので頼んでみるといいです。

 

ちなみに塗料の持つ年数としては大体あまり持ちがよくないもので2年から4年程度、長く持つものですと10年から20年以上持つものもあります。

 

また、外壁の耐用年数にかかわらず今の外壁の色や質感が気に入らないから塗り替えたいという場合も塗り替えの時期でしょう。

 

また、飛び込みでの外壁リフォームの業者が来た、そういった場合は注意したほうがいいかもしれません。

 

ほんとに塗装が古くなっていることに気が付いて声をかけてきたというケースもあるかもしれませんが、相手は素人だからいい加減なことを言って仕事を取ろうとする悪徳な業者も全くないとは言えないからです。

 

よい業者だった場合放っておいても頼まれる仕事が多いので、セールスをしてきた業者に頼むと様々なトラブルの原因になりかねませんが、もし指摘されたときに我が家の外壁が痛んできたと感じるようでしたら、一度外壁塗装は考えてみてもいいと思います。

 

耐用年数にこだわらないといけないわけではないですができれば耐用年数に合わせて塗り替えるのがコストパフォーマンス的にもベストです。

外壁リフォームの相場(目安)

外壁リフォームの相場はほとんどが人件費なので値段に開きがあるのが現実です。

 

述べ床面積30坪程度の2階建ての住宅なら大体安いものですと100万以下からあります。

 

高いものは200万ほどかかります。中間の100万ぐらいのものは無難な感じです。

 

外壁を塗るだけなのに?と考える方もいらっしゃるかもしれませんが実際は外壁を塗るのには何人もの作業員が動き、天気の比較的穏やかな日に一気に仕上げるのです。

 

そのために何檀家の足場を組んだりもしますのでどうしても費用は掛かってしまいます。

 

数年に一度のメンテナンスで外壁の補修程度なら50万以下でやれるのもありますが、塗装となると100万近くかかります。

 

それでも同じ施工にも業者によって力の入れ方が違うのであまりにお願いする内容に対して費用が掛かってくる業者は危険です。

 

かかっても200万程度と考えておきましょう。

 

外壁の下地に痛みが出ている場合や外壁の素材によっては追加の作業が必要になりさらに工事費がかかる場合があるので気を付けたほうが良いです。

 

また、その地域ごとにも相場は変わってくるので実際にたくさんの塗装業者に足を運んで見積もりを出してもらうことをお勧めします。

 

その際に塗料の耐用年数などもしっかり聞いておくようにしましょう。実際に安い業者と高い業者では使っている塗料が違ったということもあります。

 

ある程度差があるとは言えますが30畳程度の2階建てなら大体150万程度の予算を用意しておけばいろいろこだわることもできそうです。

外壁リフォー損しないための一括見積もり

実際に外壁リフォーム業者を回っていろいろ話を聞いて見積もるのが大事だとは話しましたが、なかなか仕事が忙しかったり、家族のイベントもあったりしてあちこち回るのは無理だという方にお勧めなのが一括見積です。

 

実際に業者に出向いて対面式に聞くのはいろいろ断るときに気まずいという人にもおすすめです。

 

一括見積はインターネットで行うことができます。

 

サイトで都道府県や建物の広さ、種類を入力するだけで手軽に簡単にしかも無料で見積もりを出すことができます。

 

サイトによってはアドバイザーを雇っているところもあり、あちこちに行くこともなく電話で気軽に疑問に思っていることを質問できます。

 

自分に合っている業者を紹介したりしてくれます。実際に出向いてやり取りして自分の納得いく業者を探すより効率的です。

 

一括見積もりで必要な情報は調べたい、施工を頼みたいと考えている本人の情報と自宅の広さ、家の場所と建物がどんな種類かだけでいいので、マンションやアパート倉庫も見積れます。

 

一括見積サイトは業者のあっせんだけでなく業者の紹介もしているので気になる業者とアポイントメントも取りやすくなります。

 

また、写真付きの紹介もあり相手がどんな職人か見れるサイトもあるので見積もりだけではなく情報も収集できます。

 

ただ注意が必要なのは文字だけのやり取りが多くなるのでできるだけ候補になった業者のことをしっかり調べることです。

【無料】外壁リフォーム一括見積もりサイト

このページの先頭へ戻る